オリジナルのぼり作成

印刷するのに必要なデザイン

店などを経営していると新聞などでの広告はお金がかかりすぎるものの
宣伝してみたいと思うこともあるのではないでしょうか。


そのような時に、経営している店自体で宣伝する場合には
制作費のみで宣伝が出来るため、ポスターやのぼり旗は非常に有効といえます。


オリジナルののぼり旗の製作も以前と比べて格段に簡単に製作できるようになり
業者に発注するとサイズを選び、デザインを送信するだけで
オリジナルののぼり旗が製作されます。

banner

しかし、折角ののぼり旗でも何が伝えたいのかわからなくては逆効果です。
そこで、文字は「大安売り」や「セール」などのように極力文字数も抑えて
見た瞬間に情報を理解できるようにします。


イラストを用いるのもインパクトを与えるのに有効な手段ですが
キャラクターを用いる際にはオリジナルキャラクターを用いるようにしましょう。


また、絵を描くのが苦手な人はインターネット上でもイラストのお仕事を募集している人、サイトがあるのでそちらに発注することも出来ます。


イラストレーターごとに個性も強いので、じっくりその人の作品を見て決めると良いでしょう。
このようにして、出来上がったオリジナルののぼり旗は店の前や店の中に飾ることも出来ますが、
製品の性質上、どうしても強風の際には倒れたり飛んだりすることがあるので
外に設置する際には、こまめに風の様子も確認するようにしましょう。


また雨にも弱く、場合によっては印刷が滲んでしまったり色が薄くなってしまいます。
雨が降っていないかどうかも確認するようにしましょう。